mokomoko

PDAと単車が大好きな鶴丸が送る日々の出来事など・・・

<<カレーライス♪  | ホーム | I Love You・・・・>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮が瀬湖から蓑毛に抜ける 

2009.03.27

少し前まで、ぽかぽか陽気で非常に気分が良かったのに
ここのところ天候が不順で頭の芯が痛いっす・・・

そんな夜中に雪が降った模様・・・

早朝の仕事を終えて、帰宅時にやっとこさ雪雲が・・・

雪雲が鶴丸バージョン

この雪雲が流れて行くと・・・

大山が雪化粧

おぉぉ、わが町の大山が雪化粧ですよ♪

この大山、実は頂上が伊勢原と言われていたり厚木だと言われていたり
資料的には、圧倒的に伊勢原が多いのですが、実は厚木としては
あっさり大山の頂上を伊勢原に譲らないと・・・

確かに、上り口や最寄り駅を考えると伊勢原で良いのでは?と思うのですが
この大山の勇姿を下から見るには厚木が最高♪

伊勢原からだと、大山は丹沢山系の一番端に位置するだけ

で、実際の山頂付近は厚木と伊勢原の土地なので、どこが実際の山頂なんだ!と(笑)

しかし、それぞれの市がこの大山が好きなんだとの現れと思うと、ちょっとこの山頂問題も微笑ましく思えます。

さて、前置きが長く成りましたが、すっかり春気分でいたのに
冬将軍!最後のあがきなのか、せっかく雪が降ったのだからと
我が愛車ST250を転がしてきました。

実は小学生が春休みで朝から家にいるんです・・・

これがST250に乗せろ乗せろとうるさい

春キャンプの候補地をちょっと視察してこようとあいなりました。

候補地には、富士と宮が瀬湖近所が上がっています。

で今回は近場の宮が瀬湖の方に・・・
山に入る訳では無いのですが、一応カッパの準備だけしていざ出発♪
雲が晴れて非常に気持ちのよい天気♪

さくさくっと宮が瀬まで上り休憩。

宮が瀬湖にて4号娘と

娘は久しぶりに見る湖畔に大喜び。

ここでおやつを食べて軽く腹ごしらえしました。
湖畔を眺めるよりも食べている時間お方があきらかに長かったなぁ~(笑)

この湖畔に有る中学校を過ぎ、キャンプ場の有る方面にST250を走らせる。

しばらくは観光地として整備された道が続きましたが、ちょっと行くと
急に道幅が狭く成り、完全に山道に・・・

とは言っても昔の様に砂利道と言う訳では無く、狭いながらもちゃんと舗装されていますのでST250でも大丈夫。

今回はタンデムなので、本当に「ゆっくりとことこ」・・・

山の中に鹿や猿がいないかを見ながら運転していたら
いきなりガードレールが左脇の直ぐそこに・・・

もうびっくり、やはり脇見運転は駄目ですね。
今回は後ろの娘もあっち見たり、こっちみたりして
後ろでもきょろきょろしていたので、予想以上にふらふらしていたみたい(笑)

あまりに怖かったので、ST250からガードレールの下を覗き込むと・・・

沢・・怖い

やっややや、ST250のハンドル握っている私は落ちる事無いでしょうが
後ろに乗ってる娘は、うかりすると落ちそうですね・・・

むっむむ、あまり娘が転落して行くのは想像したくないなぁ・・・(^^;

ひとしきり、自分の運転を棚に上げて娘を散々脅した後にさらに奥にST250を進めて行く。

数カ所のキャンプ場を見てきましたが、一番良いのは清川村立金沢キャンプ場ですかね。

座間市のキャンプ場があったのが私には驚いたと言うが新鮮でした・・・
キャンプ場が市内や近隣には無いのが普通なのでしょうかね?
都会はお金を出して、市のキャンプ場として別のところに求めていたんですね。

そんな事を考えながらST250はさらに山奥に・・・

「あっ!!雪雪!!!」

雪を触りたいって

早速ST250を停めて、しばし雪で遊ぶ・・・
こんな時にST250は便利、
狭い山道でも簡単に他の車両の邪魔に成らないで停車させられる

ST250に乗ったまま停車して辺りを写真に収める事も簡単ですからね。

しばし雪で遊んだ後に、さらに奥に行く事に・・・

しかしこの判断がまずかった・・・

雪で遊んだ娘の手袋や靴が濡れていた様で
後ろの娘が「寒い!寒い!」と・・・

次にお店があったり自動販売機があったら、暖かいもの飲もうね!と
だましだましST250を走らせる・・・

心の中では
(こんな山の中に有る分けないな・・・蓑毛に抜けるのが一番近いか・・・)
と思いながら走っていると・・・

あまりに寒いので

なんと「青山荘 きまぐれ喫茶」が・・・
ぱっと見、休みに見えたので、通り過ぎようとしたのですが
店内に人影が見えたので、Uターン(ST250なら狭い道でも簡単)

もちろん雪積もっています


お店の前にST250を停めると、店内から優しそうなお母さん風の方が

娘と店内に入ると、先ほどの店主がストーブの直ぐ側に座らせてくくれました。

そのストーブが娘を暖めてくれました。
私達はちょうどお昼という事もあり、ホットサンド(珈琲付き)とココアにお汁粉♪

ホットサンドとコ珈琲

店内には娘さんの出しているジャズCDが流れていて・・・とても素敵♪

実はここ、キャンプ場等をやっていると・・・
どうやら春キャンプはここかなぁ~と思ったのですが連休は既に満杯みたいでした
・・・orz

もう一つ残念だったのが、このストーブが調子悪くて稼働していなかった事

暖かなストーブが

これが稼働していたらさらに暖かかったはず♪

奥さんになついているバンビが居て、毎日の様に遊びに来るとの事でしたが
今日はまだ遊びに来ていないとの事。
娘が会いたがっていたのですが残念・・・

ふと外を見ると・・・雪が降っています・・・

?雪・・・と言うよりもみぞれです・・・でかい(笑)

これはいけないと、ST250からカッパを出して来て
娘に装着(私用だからでかいので、なんか可愛い 笑)

店主の方の話もとても面白かったですが、これ以上降り続くと帰れなく成るので
お別れ♪

お土産も沢山頂いて、また遊びにくる事を約束して一路蓑毛峠を目指しST250を走らせました。

もう少しで蓑毛というところで後ろの娘が

「父さん!!!シカ!!!!」

ST250を停めると、崖っぷちのガードレールの向こう側に
可愛らしい子鹿がこちらを見ています。

崖下に降りようとして居る様ですが、こちらが停まったので
向こうもこちらをじぃ~っと見ています 笑)

鹿に遭遇♪

娘は、触って来ても良い?と聴いて来たのですが
野生だから駄目だとと止めて、子鹿とはそのままバイバイ♪して
ST250をさらに走らせる。

みぞれがヘルメットに当たって前が見にくいのなんの・・・
路面も見る見るうちに雪が・・・
こんな時には慌てずにゆっくりとST250を転がします。

子鹿と別れて直ぐに蓑毛に到着。
ここには寄らずに、そのまま秦野に降りました。

幸いにも秦野側は雨に成っていたので助かりました。
下りの雪道は、ちょっと怖いですからね(笑)

厚木に入ると見事な桜が私達を迎えてくれましたよ。

しだれ桜1

今回のプチツーリング・・・
ST250から大山にかかる雲を指差して
「あの雲の中走って来たんだよ」
「中は雪だったね父さん」

娘の記憶にちょっと残るツーリングだったかな?(笑)


最後に、私の好きな写真blogサイト風に最初の写真をしてみました。
この方が、幻想的ですかね。

雪雲が社長バージン
スポンサーサイト

コメント

鶴丸→招き猫さん 

招き猫さん、(^^ ありがとうございます♪

No title 

水墨画のようですね。
カラー写真は不要かも? (笑)

鶴丸→HKさん 

(~~~ ありがとうございます♪

綺麗な雪化粧ですね。 

こんばんわ。
わぁ~、綺麗な雪化粧ですね。
見事に撮影されていますよ。(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokodai.blog35.fc2.com/tb.php/1163-9ce260e3

 | HOME | 

ブログ内検索
プロフィール

鶴丸

Author:鶴丸
mokomokoにようこそ(^^♪
コメント頂けると嬉しいです。

メールはこちらまで♪

mokomokoturumaruアットマークgmail.com


カタカナのアットマークを@に変更して下さいね♪




track feed
mokomoko




管理画面
mokoNSBasicPalm
wiki
Muchy(長い間ありがとうございました)
Palmware Stockyard
WithPalm
私の本棚
□□□□□□□□□□□
私の好きな曲を集めましたので、良かったらBGMとして!!聴いて下さいませ!

□□□□□□□□□□□
鶴丸は、昔ここに住んでいました。



□□□□□□□□□□□

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。