mokomoko

PDAと単車が大好きな鶴丸が送る日々の出来事など・・・

<<リアルな宇宙戦艦ヤマトプラモデル  | ホーム | 世の中捨てたもんじゃ無いなぁ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウル手に入りました。GIVI-A760  

2006.11.25

A760カウル取り付け後前から


実は、先日のエントリ後、とある筋から入手しました。(送料のみでo(^^)oありがとさんですぅ~)
ほとんど新品で嬉しい事嬉しい事!
で、今日早速取り付け。

ハンドルアーム関連は、一度使っているため、既に組み立て済みでした。
(逆に嬉しい!!)

色々なところを検索して見たところ、かなりの方が、取扱説明書が分かり難いと言う事でしたので、なるべく写真で分かりやすく取り付けまでを紹介してみますね。

では!始めましょう!!
□最初に、このA760カウルは、ヘッドライトの取り付け部分と、ハンドルにそれぞれ専用アームを取り付けて、そのアームにカウルを取り付ける様に成っています。

□始めにハンドルアームから取り付けます。

■まずは、私のST250のハンドルは、A760指定よりも細いので、付属品のカラーでカウルアーム取り付け部分を太くします。
ハンドルカラー
↑ こんな感じです。ST250の場合は、大体ハンドルのこの当りに付ければ良いです!

■カウルアームの台座を先ほどのカラーにかぶせる様に取り付けます。
アーム台座
↑ ギザギザが、上側に来る様にしてね!!

■ハンドルアームは、写真の様に取り付けます。
この時点では、それぞれの固定ボルトは、仮止めですから少しの力で動きます!
くれぐれ、本気締め(笑)しない様にして下さいね。
ハンドルアーム取り付け形状
そうそう、左右対象に取り付けて下さいませ!!

□ヘッドライト取り付け部分にアームを付ける

■ヘッドライトの取り付けボルトを緩める。
ヘッドライト緩め
もちろん、ゆるめるだけで、取っては行けませんよ(笑)

■ステーとヘッドライトの隙間に、写真の様にアームを取り付ける。
もちろん、この後ボルトを借り締めする事。
ヘッドライト取り付けアーム


注意:これから先のねじ固定は、すべて仮締めですから、宜しく!
最後にカウルの位置決めが終わった段階で、徐々に増し締めして行き完成ですからね。

□カウル取り付け

■カウルの外側から止めるねじを、始めに組み付ける。
カップ皿やゴムの順番を間違わない様にね。
カウル用ねじ カウルねじ完成

■カウルの下側(ヘッドライト取り付け用)の2カ所にねじを差し込み、裏側から、ゴムパッキングで押さえる。
カウル下側ねじ入れ カウル下側裏ゴムパッキング カウル下側ねじ入れ完成

■先ほどヘッドライトに取り付けたアームに、カウルを裏側からボルトで取り付ける。
ヘッドライトアームに取り付けアップ ヘッドライトアームに取り付け全景

■ハンドルアームにカウルを取り付ける。
ハンドルアームにカウル取り付けアップ ハンドルアームにカウル取り付け全景


□カウル位置決め

■カウルの位置決めをします。
左写真:最大に起こした状態。中央写真:中間。右写真:かなり寝かせた状態。 
カウル最大起こし カウル位置中間 A760カウル取り付け後前から


■この中から、寝かせた状態(本当は、もっと寝かせられます)をチョイスして、全てのねじを順繰りと増し締めして行きます。くれぐれ、いきなり一カ所から増し締めしない様にして下さいね。

まだ、走っていないので、実際のところは分かりませんが、これかなりでかい(頂いた方もそう言っていた 笑)ので、風はかなり防げそうですが、ST250には、ちょっとでかいかなぁ~、もっと寝かせた方が良かったかなぁ~。

まぁ、とにもかくにも我が愛機ST250にもめでたく初老向けにカウルが付きましたとご報告致します。本当にありがとうございました!!
年末までに物贈りますので、まっててね~。

早く走りに行きたいよ~ぉ (*´θ`)
スポンサーサイト

コメント

o(^^)o 

動画ですね、確か面白いサイトありましたので、しばし待って下さいませ!エントリあげますから
携帯の動画を送信すると、フラッシュに変換してくれて
エントリ出来ると言う物でした・・・記憶があいまいですが
ちょっと時間下さい!

見たいのですよ~動画を(笑)

 

レプリカしか乗った事ないので、あまり説明出来ないのですが、、、、

高速道路走行時、80km/hでも十分ですが、カウルの中に伏せるのと伏せてないのとでは、全然風当たりが違います。
明らかに実感出来るのが、風きり音ですね。
って、事は、やはりカウルの中に逃げた方が、身体に風を受けていないって事かな。

因に、RSの時は、伏せていれば120km/hまでは無風でした。w
雨にも殆ど濡れていなかったので、効果はあると思います。

で、HPのキャプチャ画像見ていただきありがとうございます。
動画は・・・・残念ながら、UP出来る環境にありません。そのすべを知りません。
すいませんです。
仲間と一緒に走りに行ったので、最後尾辺りから、みんなを順番に写しながらの走行していたので、、、、(キャプチャに映ってる方々が私のお友達です)w

何か動画をお見せ出来るすべがありましたら・・・・・・・載せたいなぁ~とは思ってますが。

Chessさん 

いやいや、寒さには十分に弱いです(笑)
信号待ちでは、がたがた震えていますから(苦笑)

高速では、80~90km/hが良い感じでしたが
少し上がりますかね。

アプリリアに乗ってられたんですか
早そうぅo(^^)o
私は、コーナーを攻めたりはしないので(~”~;)
この手のバイクには、またがった事無いのです。
ZZR400もどちらかと言うと、高速ロングツーリング用でしたから(でも余乗らなかった)

ところで、オンボードカメラのキャプチャは見たのですが
動画は・・・σ(^◇^;)。。。

Chehkyさん 

かっこいい?(笑)自分でも結構気に入っているのですが
子供には・・・あまり評判が良く無いですぅ(笑)

 

おおお~、、かっこいいじゃないですか!!

これで、冷たい風にも負けす、走りに行けますね。
って、、、負けてませんよね。すいません。

今迄以上に快適になって、巡航速度が少しばかり上がると思いますが、
くれぐれも、、、お気をつけて。

250ccでも、けっこうパワーありますよ。w
以前乗ってた、aprilia RS250のどノーマルで、サーキット走行。
メーター読み210km/h出てましたから。

 

仮面ライダーのバイクみたいでかっこいいー!(❀ฺ´∀`❀ฺ)

知らなかったぁ 

昔ZZR400乗っていましたが、横風に弱いのですね・・・
もっとも気がつく程、飛ばさないので(笑)大丈夫かと思いますが
250ccって、思った以上に非力なので(苦笑)

お~いいじゃん 

よかったね!
カウル着けると横風注意だよ~~~
絶対無事故で!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokodai.blog35.fc2.com/tb.php/527-5c872ee5

 | HOME | 

ブログ内検索
プロフィール

鶴丸

Author:鶴丸
mokomokoにようこそ(^^♪
コメント頂けると嬉しいです。

メールはこちらまで♪

mokomokoturumaruアットマークgmail.com


カタカナのアットマークを@に変更して下さいね♪




track feed
mokomoko




管理画面
mokoNSBasicPalm
wiki
Muchy(長い間ありがとうございました)
Palmware Stockyard
WithPalm
私の本棚
□□□□□□□□□□□
私の好きな曲を集めましたので、良かったらBGMとして!!聴いて下さいませ!

□□□□□□□□□□□
鶴丸は、昔ここに住んでいました。



□□□□□□□□□□□

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。