mokomoko

PDAと単車が大好きな鶴丸が送る日々の出来事など・・・

<<部屋の模様替え  | ホーム | 寝不足>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ST250不調修理(大分前に) 

2007.03.12

やっと、写真の整理が出来ました(^^ゞ

始めに、強力に手伝ってくれた、ギッブスマンさん!
本当にありがとうございました!

さて、原因は、余りにも、はっきりしているので(苦笑)
さくさくと作業に取りかかりました。

とにかくエンジンヘッドを出す事に(純正専用工具が有れば、大丈夫なのでしょうが・・・)

ST250のエンジンヘッドを出すには・・・
メインシート外して、タンクを外すだけ。
ヘッドが出て来たら、プラグを外してススを奇麗にして
バッテリーを新品に交換して、タンクにシートを元に戻しておしまいです!

今回は、ついでにテールウィンカーを後方にずらす(サイドバックの邪魔なので)作業も行いました。そしてサイドバックも後部シートの下に設置。

では、写真で詳細を!

【サイドカバー外し】
まずは、左右のサイドカバーを取り外します。
これは、見てすぐに分かりますが、一カ所のねじを外して
あとは、ゆっくりと力を入れて行き、パッカ!と、簡単に取り外します。

ちなみに、左側にはエアクリーナーで、右側にはバッテリー。

ST250プラグかぶり修理01


ST250プラグかぶり修理02


上の写真で分かる様に、メインシートを車体に取り付けているねじが、リアサスペンション後方に見えていますね。
この六角ボルトを次ぎに外します!

【メインシート外し】

ST250プラグかぶり修理03


左右のメインシートの固定ボルトを外して・・・

ST250プラグかぶり修理04


両方外したら、メインシートを後方に引き抜きます。

【後部シート外し】

次に、今回はプラグとは関係ないですが、後部座席も外します。

メインシートを外したら見えて来た、このボルトを二個外して。

ST250プラグかぶり修理05


次に、後部に見えているこのボルトを外します。

ST250プラグかぶり修理06


これで、シートは全部外れました。!(少し間抜けな感じ)

ST250プラグかぶり修理07


【ガソリンタンク外し】

ガソリンタンクから、キャブレターに配管されている、ゴムホースを抜き取ります。
(タンクコックを締めるのを忘れないでね)

ST250プラグかぶり修理09


次に、このボルトを外して、ガソリンタンクを後ろに引っ張ると、簡単にタンクは外れました。

ST250プラグかぶり修理08


【プラグ取り外し】

プラグキャップを外して。

ST250プラグかぶり修理10


プラグレンチで、慎重にプラグを外します。
すると・・・
ST250プラグかぶり修理11


【プラグ掃除】

外したプラグは・・・案の定、すすだらけの真っ黒くろ介に成っています(笑)
これじゃぁ、スパークしないわなぁ(苦笑)

ST250プラグかぶり修理12


ワイヤーブラシで、ごしごし♪ごしごし♪ごしごし♪ごしごし♪

ST250プラグかぶり修理14


まぁ!この位にすれば良いでしょう。安全パイで新品に交換するなんて方法も良いと思いますが、なにせ銭無しの身分なので、贅沢は言えません(^^ゞ

でも、一応型番等をチェックチェック(笑)
そして、元通りにプラグは取り付けておきます。(くれぐれ斜めにプラグを差さない様にして下さいね。ねじ山潰れても知りませんからね~ 苦笑)

ST250プラグかぶり修理13


【バッテリー外し】

お次はバッテリーを外します。
正式には、プラスかマイナスか、どちらかを先に外す決まりに成っているのですが、良く分からないので、適当に (^^ゞ へっへへへへ。
(誰か知っていたらご教授願います。)
そうそう、ガソリンタンクは決して側に置かない様にして下さいね。非常に危険です。


ST250プラグかぶり修理15

ST250プラグかぶり修理16


バッテリーの型番も控えておきます。そして倒さない様にして脇によけておきましょう。

【テールウィンカー移動】

さて、今回のもう一つの課題!テールランプを後方にずらす作業です!

テールウィンカーは、簡単に外れますので、根元から外してしまいます。(コードも途中のプラグを抜いておく)

そして、後方に延びるこのバーに、この様な金物を取り付けて(少しがたつき有るので、取り付け箇所にテープを貼りました。)
ST250プラグかぶり修理17


金物に、テールウィンカーを取り付けて・・・と!

ST250プラグかぶり修理18



こんな感じです。(少したれているのは、今までサイドバッグに上から押されていたので、ちょっと偏屈に成っているのです 苦笑)
反対側も同じ位置に取り付けます!

ちなみに、この丸形テールランプ・・・私は大好きなんですよ。
ST250プラグかぶり修理19


【コード増設】

テールウィンカーを後方にずらした事により、電源コードも届かなく成ってしまったので
この様な工具を使い、長さがぴったりの延長コードを作っりました。

T250プラグかぶり修理20


そして、コードを取り付け!

T250プラグかぶり修理21


ウィンカーが、きちんと付くか、新しいバッテリーを取り付けて確認して、めでたく完成!

サイドバックも後部シートの下に、滑り込ませて良い感じに収まりました。
ウィンカーとの位置関係も良い感じでしょ?o(^^)o

T250プラグかぶり修理22


後は、タンクにメインシート付けて、サイドカバーを元に戻しておしまい!


修理を終えての感想。

道具が有れば、簡単に出来る。
バッテリーが、驚く程高い値段でした。
私のST250の後続車には、キックが付いていて、羨ましく思いました。


やはり、バイクはキックでしょ(笑)

最後にもう一度!ギッブスマンさん!ありがとうでした!感謝です!
スポンサーサイト

タグ : ST250 バッテリー上がり プラグかぶり

コメント

Kawaさん 

おおぉぉ~早そうなバイクにぃ!o(^^)o!

昔と言うと、今はもう降りられたのですね・・
今度は、アメリカンタイプで、のんびりクルージングなど、如何ですか?
(^^ゞ

バイクいいですね! 

Kawaです。バイクのメンテ、楽しそう?ですね。私も昔レプリカ系ですが乗ってました。FZR400,GSX-R400
あたりです。

ST250は 

4サイクルです。エンジンも無事に掛かりました!
サイドバックは、いい感じに使えます。(今までのは高過ぎでしたから)

しかし、PCは、ソフトなければただの箱
単車は、エンジンかからねば、ただの鉄くず・・・を実感しました orz


お! 

サイドバッグいいですね。

で、プラグは完全にかぶってますね~
アレ?ST250って2サイクルでしたっけ?

エンジンはかかりましたか?

了解です 

なるほど、了解しましたo(^^)o

弄る電装系 

今回は、バッテリーが成仏してたので全く気にしなかったのですが
バッテリー取扱いは、常に+接続がお約束です。
つまり外す時は-から外し、次に+を外す。逆に取付けの時は+を接続し、次に-を接続です。
少しでも生きてるバッテリーを弄るならお約束通り守ってください。v-15

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokodai.blog35.fc2.com/tb.php/647-99d4f201

 | HOME | 

ブログ内検索
プロフィール

鶴丸

Author:鶴丸
mokomokoにようこそ(^^♪
コメント頂けると嬉しいです。

メールはこちらまで♪

mokomokoturumaruアットマークgmail.com


カタカナのアットマークを@に変更して下さいね♪




track feed
mokomoko




管理画面
mokoNSBasicPalm
wiki
Muchy(長い間ありがとうございました)
Palmware Stockyard
WithPalm
私の本棚
□□□□□□□□□□□
私の好きな曲を集めましたので、良かったらBGMとして!!聴いて下さいませ!

□□□□□□□□□□□
鶴丸は、昔ここに住んでいました。



□□□□□□□□□□□

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。